京まふ

昨日は、はじめて京都国際漫画・アニメフェア、いわゆる京まふに行ってきました。今回初めてです。

今年は、日本橋ストリートフェスタも例大祭も夏コミも行けてなかったので、冬コミ以来の参加となりました。印象としては、コミケの企業ブース展示物多めって感じですかね。それを考えると、込み具合もほどほどでいい感じでした。

FGOの展示。マギレコの展示。有名どころもあるし、あと展示物が多いって言うのは、いろんな商品だけでなく新技術?もありーのでなかなか面白い。リゼロのレムの着物の展示があったな~。税込みだと100万ちょいか~。予約は3月からか。下にリンク置いとくんで興味あったらどうぞ。

https://store.kadokawa.co.jp/shop/pages/rezero_kimono.aspx

上のものもそうですし、京都だけあって和風のアニメグッツが多くて楽しかったね。和風物は高いけど、やっぱなんかいいね。やっぱ、こういうの見てるだけでも楽しいですわ。

しかしながら、翌日は疲れ果てて午前中はほとんど動けなかったですね。こればかりはどうしようもない。昔は、金の節約のために無理はしてましたが、今はイベントを楽しむためにも金をかけないとどうしようもないですな。

ひさびさ

だいぶ長い間更新できてませんでした。年の初めから、身内でいろいろあってやの、仕事に追われてやのいろいろでした。

なにより、日本橋ストリートフェスタは仕事で行けず。GWにも例大祭にいけず。夏も夏コミにいかずということで、今年は驚くほどイベントいけてません。こんな年は今まで無かった。

ひとまず、来週の京まふ。そして、年末の冬コミ。これは行くから、しっかり更新したいと思っとります。なんといっても、ニコンのZ6を手に入れたから、D600と共々、2台体制で頑張っていきたい。これに関しては、紅葉とかもしっかり撮影していきたいね。望遠と標準をいちいち交換しなくていいって言うのはいいと思うわけで、ぜひともこの秋に体験してみたいね。

これからはこっちのブログは趣味メインで行こうと考えてます。

飯マンガ

台風も自分のいるとこでは大したこともなく、窓を開けてても静かなもんです。

さて、いろんな漫画を読んできている自分ではございますが、去年ぐらいから急に飯マンガを読むようになってきました。高級な飯ならうまいのは当然。それよりも普段食うレベルの飯をいかにうまく紹介しているかが自分のいいか悪いかの判断でございます。

今回消化しますのは「ワカコ酒」。アニメにも、ドラマにもなっているから比較的有名ではないかなと思います。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ワカコ酒(1) (ゼノンコミックス) [ 新久千映 ]
価格:606円(税込、送料無料) (2018/9/30時点)

 

楽天で購入

 

 

一話完結型で、主人公が気の向くままに居酒屋に行って、お酒と一品のおつまみでぷしゅーっとする話になります。定番のおつまみもあれば、変わり種もたまにある。なによりも、盛り上がりもあまりなく、のんびりと酒とおつまみを楽しむというのに、自分ははまっています。

これに限らず、食マンガはいろいろとあるわけで、自分好みのものを見つけるのもお勧めします。この手の漫画は、発行スピードも遅いので金銭的負担もないし、レシピタイプの漫画を読んで、自分で作ってみるのもまた乙なものです。

田舎でのんびり

先週の三連休は、二日有休を足して実家に帰っていました。ほいで、行ってきたのは、最近できた室戸の廃校水族館。その時の写真とほかいくつかあげます。

いくら、高知が地元といっても、室戸はかなり遠い。正直、徳島からのほうが近いのではないかと。でも、昔に比べれば、だいぶ早くなったけど。名前の通り、廃校になった小学校を改装して水族館にしています。

展示物はそこまで多くはないけど、プールで亀や魚が泳いでいたり、室内にも大きい水槽があって、わりと近くで観察できるのでなかなか面白い。また、魚の標本の開設も、実に辛辣で分かりやすくていいもんです。

室戸は、ここだけでなく海岸線一帯が地質的にも有名でジオパークにも指定されてます。自分は、昔は地質屋で学校の講義といえば、結構室戸に行くことが多かったです。ここは、地形も独特で、海岸から急斜面で一気に標高が上がった後、そのあとは平らな地形となる段丘が非常にわかりやすく見えます。

車がないとこれないとこですし、結構主要な町からも遠いですが、たまには最果ての土地でのんびりするのもいいと思いますよ。少し、離れるけど、星野リゾートもあるはず。

写真の、うしろ3枚は星空を撮影。やっぱ、ぶれてて撮影は難しいね。この日は月が出ていて見えなかったけど、条件がそろえば天の川見えるから、それを撮影してみたいわ。

NewsPick

NewsPickは情報サイトといっていいのか、いろんな有名な人のコラムや意見をニュースとともに見れる経済寄りの情報サイトです。

無料会員でも、多少の情報は見れるけどまんべんなく見たいのならば、月1500円の会員になれば一通りの記事は見ることができます。自分も、有料会員になってます。なんというか、投資とかやっててWSJを購読したいと思っている人にはおすすめですね。ここの会員になったらWSJも全部見れるようになりますから。

そういう意味では、NewsPickの記事にあまり興味がなくても、それなりに有益ではないかと思い自分は入ってます。このサイトの特徴としては、いろんなニュースに対し有名人がコメントしているということ。まぁ、同じニュースでもいろんなコメントありますね。参考になるかは、読んでいる人次第ですが。

それよりも、時々ある連載が自分としては興味があり、結構な有名どころにインタビューをして記事にしており、読んでいると面白いことが多いです。とはいえ、情報の良しあしは人それぞれ、ひとまず無料で見てみて興味があればひとまず一月だけ加入してみてもいいんでないでしょうか。無料期間もありますし。

情報系サイトは、やっぱ自分で見て自分に合うか判断しないと良しあしはわからないものです。

検査キット

30歳を超えると、多少は体調のことも気になりだすわけで、なんか疲れやすくなったや、体重が増えただの微妙な悩みは尽きないものです。

今年の春から、運動は始めてなんとか元々74kgになろうとしていた体重を70kg前後のところまで落とせてきました。ただ、腹筋が足りないのか、腹がぽこって出てしまっているのが悩みではあります。

それだけでなく、体調とかも少し崩しやすくなっていて、今年になって有休をちょくちょく取得中。風邪とかそういうのというよりは、疲れが溜まりに溜まってもう動くのすらつらいって状況が時々来るのよね。半日休めば治るからいいけど、どこかが悪くなっていて、そのせいで疲れが取れにくくなっていたら嫌だなとは思っています。

そういう意味では、昨年初めて検査キットを買って検査機関に送って検査してもらうことをしてみました。昨年受けたのは、ピロリ菌検査。ピロリ菌に感染しているしていないでは、胃がんの発生率がだいぶ違うようで、値段も5000円程度だったので思い切って受けてみました。内容は尿検査で、結果は陰性でした。

このタイプの検査キットは色々出てて、癌とかの検査もある模様。値段はもちろん、1万とか2万になってくるけど、人間ドック行くよりは安いよね。ただ、信用性はどこまでかってとこは悩むところ、やはり検査機関をネットとかで調べてから選んだほうがいいでしょうね。あと、あくまでも検査なので、検査結果に怪しい部分があれば病院で再検査が当然です。

いろんなところがあるんでどこがいいとは書けませんが、気になるならたまには健康に金を使ってみるのもいいんでないでしょうか。

 

嘘つき姫と盲目王子

「嘘つき姫と盲目王子」。今年、5月31日に日本一ソフトウェアより発売された、ゲームです。

ゲームとしては、キャラクターを操作しつつステージある仕掛けを解きつつゴールへと向かう感じで、難易度としては易しめです。アクションも限られているので、誰でもできる感じです。

さて、ストーリーは王道おとぎ話。優しい語りと、雰囲気がとてもいい。ゲームもできる絵本ってイメージを持ってもらうとちょうどいいかも。キャラクターデザインがいいんだ。かわいらしさもありつつ、怪しさもある。

自分が買うのを決めたのはこれ。

エンディングを志方あきこさんが歌っているのです。かなり昔からのファン。もう、この曲とそれに合わせた映像を見せられたら買うしかない。こういうゲームは、雰囲気が大切だと思うのですよ。

がっつり、やりこむゲームではないけど、ゆっくりストーリーを楽しむ。軽くゲームをしたいって方にはおすすめでございます。もう終わってしまったけど、コミケ帰りに青山で開催されていた原画展行ってきました。

いいものは、おすすめしますよ。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

嘘つき姫と盲目王子 Nintendo Switch版
価格:6633円(税込、送料無料) (2018/8/24時点)

 

逃走中

この休み町中に出てみると、見慣れぬポスター。「樋田淳也」。あー、いま逃走中の容疑者か。ニュースは知っていたのですが、認識ってこんなもんなんです。

よくよく考えてみると、仕事帰りに交通事故でもないのに警察が立っていたりといつもと違うなって思うことがあったのですが、ポスターを見た時につながりました。

我ながら、危機感ないなと思うところ。すでに、容疑者はスリとかをしているとの報道もありますね。明確に人を気づつけるとかは、まだないにしろどうなることやら。多少は気を付けたほうがいいとは思いますが、どうすればいいんですかね。

人通りの多いところを歩くとか、かばんはしっかり持つとか、カギはきちんと閉めるぐらいですかね。